カクレミノ

慌ただしい毎日を少しだけ忘れて、のびのびと綴っていきたいです

無題

1日生きるだけで、精神が消耗する。仕事が辛いのでもない、人間関係が嫌なのでもない。自分自身が自分自身を追い詰める。自分自身へのダメ出しに疲れ果ててしまう。他人の思いやりの言葉も、罪悪感に変わる。他人から頼られることも、自分の気持ちを圧迫する。喜びも、楽しみも、全て悪いものに変えて受け取ってしまう。ひたすら自分を攻撃し続ける。誰からも愛されていない、誰もわかってくれない、そんな気持ちになってしまう。 人から親切にされたこと、優しくされたこともたくさんあったのに。人の優しさを見逃した、見ないふりをした。優しくされて喜んだりするなんて、馬鹿みたいだから。どうせ嘘に決まってる、そう思っていたから。そうやって、優しさを受け取らず、ここまできた。