カクレミノ

慌ただしい毎日を少しだけ忘れて、のびのびと綴っていきたいです

あなたと私は赤の他人、だが、ともに生きる世界の一員である

人は人、それぞれ悩みや苦しみを抱えている。楽しそうな人、幸せそうな人、憎いあの人も、人には言えない苦しみや悲しみを抱えているのかもしれない。

 

悩み苦しんでいる人に、求められていると感じることがある。何か手助けをしたくなることがある。しかしそれは、私の心が作り出した幻、自分の心の投影かもしれない。

 

相手の心に侵入しなくともよい。相手を弱いもの扱いしなくてもよい。他人の悩みを解決することで、自分の価値を確認しようとしなくてもよい。

 

あなたはあなた。一人でもやれる。私は私、一人でもやれる。ただ、同じ世界の一員として、あなたとは無関係に、幸せに生きることができる。