カクレミノ

慌ただしい毎日を少しだけ忘れて、のびのびと綴っていきたいです

時間は存在しない

f:id:airport8:20160823003826j:image

時間は存在しない。30数年生きてきたが、「30数年」というかつて存在していた時間が、どこかに行ってしまった、消え去ってしまったわけではない。時は止まっていて、「今」という瞬間だけがあって、自分や世界が変化し続けているだけだ。未来についても同じだ。

 

若くして亡くなった命でも、「短い命」ではないのではないか。時が存在せず、流れていないのなら、一度存在として現れたものは、永遠に存在しているのと同じことではないか?