カクレミノ

慌ただしい毎日を少しだけ忘れて、のびのびと綴っていきたいです

短所と長所

自分にはたくさん長所があることに気がついた。今まで短所だと思っていた事が、自分の長所だったのだ。

 

他人から褒められたり、評価されることは重要ではなく、自分自身が自分の個性を認めてあげられればいいんだ。周りの評価を気にしていたら、自分らしさがなくなってしまう。

 

俺はどんな人間だ?

俺は何が好きなんだ?

 

バッハの音楽が気持ちに合う。

調和しているもの、静かなものが好きだ。